スポーツ

  • 印刷
白海竜
拡大
白海竜

 【大相撲春場所・2日目】(12日、エディオンアリーナ大阪)

 歴代最重量288キロを計測したことがある大露羅を一気の突き押しで土俵の外に運んだ。西序二段28枚目の白海竜(兵庫県南あわじ市出身)。体重が倍以上の難敵に「本場所で突っ張ったのは、ほぼ初めて。当たって砕けろだった」と笑った。

 「バイク好きなら乗せてやる」。祖母の葬儀で知り合った男性にそう誘われて連れていかれたのが、地元の相撲道場だった。小学3年で体重は90キロオーバー。相撲に詳しい男性に体格を見込まれ予期せぬ形で導かれた。

 道場では2歳下の十両照強と胸を合わせたが、中学3年の時に勝てなくなった。角界入りしてから対戦はなく、「本場所でやりたい」と背中を追う。(有島弘記)

スポーツの最新
もっと見る

天気(12月13日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 50%

  • 11℃
  • 5℃
  • 20%

  • 11℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ