スポーツ

  • 印刷

 社会人野球の兵庫県春季大会兼神戸新聞杯争奪大会(神戸新聞社、県野球連盟主催)最終日は26日、明石トーカロ球場で決勝があり、新日鉄住金広畑が4-2で三菱重工神戸・高砂を破り、2年ぶり22度目の優勝を飾った。

 三菱重工神戸・高砂は若手中心の打線が振るわなかった。19歳から中軸に座る4年目の西岡も好機で2度凡退し、富監督が「そろそろ真の4番になってほしいんやけど」と嘆息した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 25℃
  • 20%

  • 36℃
  • 28℃
  • 20%

  • 37℃
  • 27℃
  • 30%

お知らせ