スポーツ

  • 印刷

 柔道の全日本ジュニア体重別選手権兵庫県大会は5日、姫路市の兵庫県立武道館で男女各8階級があり、男子の60キロ級では顕徳大晴(神港学園高)が2連覇した。100キロ超級は寺本静矢(神戸国際大付高)が制した。

 女子は、48キロ級の村川実葉瑠や63キロ級の畑田暁菜ら、計7階級で夙川勢が頂点に立った。各階級の上位3人(女子78キロ超級は2人)が、近畿ジュニア体重別選手権(7月8日・同武道館)の出場権を得た。

スポーツの最新
もっと見る

天気(12月19日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ