スポーツ

  • 印刷
男子5000メートルを制した関学大の石井優樹(撮影・後藤亮平)
男子5000メートルを制した関学大の石井優樹(撮影・後藤亮平)

 陸上の関西学生対校選手権第2日は10日、男子5000メートルで石井優樹(関学大)が14分25秒93で2連覇した。

 男子5000メートルは、終盤に勝負強さを示した石井が2連覇。「ここでもう一度勝つと心に決めていた。守り切りたい重圧に押しつぶされそうな時もあったが、楽しんで走ることができた」とほっとした表情をみせた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月22日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ