スポーツ

  • 印刷
男子100メートル予選 10秒25で準決勝に進んだ関学大の多田修平(撮影・後藤亮平)
男子100メートル予選 10秒25で準決勝に進んだ関学大の多田修平(撮影・後藤亮平)

 陸上の関西学生対校選手権第2日は10日、男子100メートル予選で、多田修平(関学大)が2・5メートルの追い風参考記録となる10秒25で1組1着となり、11日の準決勝に進んだ。

 男子100メートル予選に登場した多田は、スタートこそ「もたついた感じがあった」というが、ピッチを上げて加速。終盤は流して余裕を持って1組1着でゴールし、「まだ全体的に硬いので、準決勝と決勝に向けて調子を上げられたら」と翌日のレースを見据えた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月22日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ