スポーツ

  • 印刷
男子400メートル決勝 スパートをかける住友電工の堀井浩介(163)
男子400メートル決勝 スパートをかける住友電工の堀井浩介(163)

 陸上の関西実業団選手権最終日は13日、大阪市のヤンマースタジアム長居であり、男子400メートルは昨夏の世界選手権で1600メートルリレーに出場した堀井浩介(住友電工)が47秒80で2位に入った。

 土砂降りの雨の中、必死に前を追った。住友電工の堀井は男子400メートルで2位。理想のレース展開とはならず「後半にバテてしまった」と反省を口にした。

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月15日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ