スポーツ

  • 印刷

 ラグビーの第46回兵庫県フェニックスフェスティバルが10日、神戸市須磨区のユニバー記念競技場などで開かれる。スミス総監督、ディロン・ヘッドコーチの新体制となった神戸製鋼がコカ・コーラと対戦するトップリーグプレシーズンマッチをはじめ、高校からOBまで幅広いカテゴリーで熱戦が展開される。

 同競技場では、午前11時15分から関学大-早大・慶大のOB戦に続き、天理大-早大の招待試合を行う。神戸製鋼-コカ・コーラ戦は午後3時から。同補助競技場では兵庫県民大会少年の部決勝や女子7人制の試合などがある。

 来年秋に迫ったワールドカップ(W杯)神戸開催のPRブースやラグビー体験イベントもある。一般1500円(前売り1200円)、高校生500円(同400円)、中学生以下無料。16日にノエビアスタジアム神戸で行われる日本代表戦のチケットを提示すると、優待価格(500円)で観戦できる。県ラグビー協会TEL078・272・1070

(山本哲志)

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月16日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 30%

  • 23℃
  • ---℃
  • 30%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ