スポーツ

  • 印刷
「未来のスーパーアスリート」を代表して指定証を受け取った菖池竜輝(右)と上原瑠果
「未来のスーパーアスリート」を代表して指定証を受け取った菖池竜輝(右)と上原瑠果

 東京五輪やその先の国際舞台を目指す選手を兵庫県体育協会が指定する「未来のスーパーアスリート」に18競技72人が選ばれ、12日に神戸市中央区の兵庫県民会館で指定証授与式があった。

 強化練習や海外遠征などの費用を補助する事業で、今年で5年目。水泳飛び込みの板橋美波(JSS宝塚)やフィギュアスケートの坂本花織(シスメックス)ら既に五輪を経験した選手を含め、兵庫ゆかりのホープたちが名を連ねた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月16日)

  • 30℃
  • 27℃
  • 70%

  • 32℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 27℃
  • 70%

  • 30℃
  • 26℃
  • 70%

お知らせ