スポーツ

  • 印刷

 社会人野球の日本選手権第10日は10日、京セラドーム大阪で準々決勝3試合が行われ、新日鉄住金広畑(兵庫)は3-5で東芝(神奈川)に敗れ、4強入りはならなかった。東芝のほかJFE西日本(広島)、三菱重工名古屋(愛知)がベスト4進出を決めた。

 新日鉄住金広畑は三回に一挙5点を奪われ、先行される展開。終盤に2点差にまで迫ったが、及ばなかった。JFE西日本は左投手の河野が完封し、前回大会準優勝の日本生命(大阪)を4-0で破った。三菱重工名古屋は、服部が2失点で完投し、ホンダ鈴鹿(三重)を5-2で下した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月22日)

  • 26℃
  • 16℃
  • 0%

  • 27℃
  • 11℃
  • 0%

  • 27℃
  • 15℃
  • 0%

  • 30℃
  • 13℃
  • 0%

お知らせ