スポーツ

  • 印刷
夙川高の選手相手に稽古するカナダの選手ら
拡大
夙川高の選手相手に稽古するカナダの選手ら

 柔道のグランドスラム大阪大会(23日開幕)を前に、カナダ代表チームが神戸で合宿に臨んでいる。20日には女子5選手が神戸市中央区の夙川高を訪れ、高校日本一の選手らを相手に乱取りなどで汗を流した。

 同国代表チームは14日に来日。22日まで同高や兵庫県警、甲南大、芦屋大の選手と練習する。神戸市はこれを機に、東京五輪・パラリンピックに向けた同国の事前合宿誘致につなげたい考えだ。

 女子の57キロ級に出場するジェシカ・クリムカイトは「道場の質が高い。選手は強く、やる気がある」と刺激を受けた様子。52キロ級のマリエ・ブッソンは、19日には同階級の世界選手権金メダリスト、阿部詩(夙川高)と稽古したといい「阿部選手の道場で練習できて光栄。強さを目の当たりにし、勉強になった」と語った。(藤村有希子)

スポーツの最新
もっと見る

天気(2月17日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 7℃
  • 2℃
  • 50%

  • 10℃
  • 5℃
  • 10%

  • 10℃
  • 3℃
  • 20%

お知らせ