スポーツ

  • 印刷

 ラグビーのトップリーグ・カップ第3節最終日は25日、神戸市須磨区のユニバー記念競技場などで1次リーグC組の2試合が行われ、神戸製鋼はサニックスに52-0で大勝した。クボタがヤマハ発動機に24-14で勝ち、同組トップで準決勝進出を決めた。神戸製鋼は2勝1敗の勝ち点11で同組2位となり、順位決定予備戦に回った。

 1次リーグは16チームが4組に分かれて行われ、各組1位が準決勝に進み、残りのチームは順位決定トーナメントに回る。来年1月13日の準決勝(花園)はトヨタ自動車(D組)がパナソニック(B組)と、クボタがサントリー(A組)と対戦、決勝は1月19日に東京・秩父宮ラグビー場で行われる。

スポーツの最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 80%

  • 12℃
  • ---℃
  • 80%

  • 12℃
  • ---℃
  • 90%

  • 11℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ