スポーツ

  • 印刷

 柔道の全国高校選手権兵庫県予選(神戸新聞社後援)は15日、神戸市須磨区のグリーンアリーナ神戸で個人の男女各5階級が行われ、男子は81キロ級の古居慎二郎ら報徳勢が3階級を制した。無差別級は長谷川功斉(育英)、73キロ級は坂元香月(神戸国際大付)がそれぞれ優勝した。

 女子は57キロ級の新名彩乃をはじめ、夙川勢が4階級で頂点に立ち、52キロ級は寺西礼(神戸科技)が制した。

 今大会には11月の県高校新人大会で8強入りした選手が出場(一部階級を除く)。優勝者は来年3月に日本武道館である全国高校選手権に進出する。

スポーツの最新
もっと見る

天気(3月24日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

  • 11℃
  • 3℃
  • 60%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

  • 13℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ