スポーツ

  • 印刷

 女子タッチフットボールの日本選手権「さくらボウル」は3日、東京ドームで行われ、学生王者の神戸大が20-6で社会人王者の阪神ライオッツに快勝し、史上初となる5連覇で9度目の日本一に輝いた。通算成績は学生の17勝5敗2分け。

 神戸大は第2クオーター(Q)にQB浅川のタッチダウン(TD)ランで先制。第3QにもQB浅川のTDランなどで13点を追加して突き放した。

 最優秀選手には神戸大の浅川ちひろ、敢闘選手には阪神ライオッツの葛原里美が選ばれた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(6月17日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ