スポーツ

  • 印刷

 陸上の日本室内大阪大会最終日は3日、大阪城ホールで行われ、オープン種目の男子シニア60メートルに2017年世界選手権400メートルリレーで銅メダルを獲得した多田修平(関学大)が出場し、室内日本記録に0秒03と迫る6秒58をマークした。

 女子U20(20歳以下)の走り幅跳びは高良彩花(兵庫・園田高)が5メートル98で栄冠を手にし、男子U20の棒高跳びは大崎洋介(兵庫・明石商高)が5メートル10で制した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月24日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ