スポーツ

  • 印刷
阿部一二三選手
拡大
阿部一二三選手
阿部詩選手
拡大
阿部詩選手

 アマチュアスポーツの振興と技術、記録の向上に尽くし、功績のあった選手、指導者に贈られるデイリースポーツ制定「ホワイトベア・スポーツ賞」の2018年度受賞者が決まった。

 柔道世界選手権の男子66キロ級で2連覇を達成した阿部一二三(ひふみ)選手(日体大、神港学園高出)、同女子52キロ級に初出場で優勝した阿部詩(うた)選手(夙川高)と史上初の「兄妹同時優勝」を果たした2個人が受賞。ホワイトベア・スポーツ賞は1962年に制定、今回の表彰で58回目となるが、兄と妹の同時受賞は初めてとなる。

 特別功労賞には、レスリング女子で五輪3大会連続金メダルを含む世界大会16連覇、個人戦206連勝など輝かしい記録を打ち立て、1月に現役を引退した吉田沙保里さん(至学館大職)が選ばれた。吉田さんは06年度に個人で受賞している。

 受賞者には奨励金、表彰盾、記念品が贈られる。

スポーツの最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 31℃
  • 25℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 30%

  • 31℃
  • 25℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

お知らせ