スポーツ

  • 印刷
選手権男子1000メートルを制し、500メートルとの2冠に輝いた関学大の橋本啓嗣
選手権男子1000メートルを制し、500メートルとの2冠に輝いた関学大の橋本啓嗣

 スピードスケートの全兵庫ショートトラック選手権(神戸新聞社後援)は9日、神戸市立ポートアイランドスポーツセンターで行われ、選手権男子は橋本啓嗣(関学大)が500メートルと1000メートルの2冠に輝いた。

 「成長させてもらった兵庫のリンク。感謝の気持ちや寂しさを感じながら滑った」。今季限りで現役を退く関学大4年の橋本が、2年ぶりに男子500メートルと1000メートルの2種目を制した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(6月17日)

  • 26℃
  • 18℃
  • 0%

  • 25℃
  • 16℃
  • 20%

  • 27℃
  • 18℃
  • 0%

  • 27℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ