スポーツ

  • 印刷
中学校の同級生や恩師に囲まれ、笑顔を見せる照強=ホテル&リゾーツ南淡路
拡大
中学校の同級生や恩師に囲まれ、笑顔を見せる照強=ホテル&リゾーツ南淡路

 10日初日の大相撲春場所(エディオンアリーナ大阪)で初入幕を果たした照強=本名・福岡翔輝、伊勢ケ浜部屋=の昇進祝賀会が3日、出身地の南あわじ市で開かれた。同市から若鳴門以来約50年ぶりの幕内力士となった24歳は「温かく迎えてもらい、元気をもらった。いろんな人を明るく照らせるよう頑張りたい」とご当所場所でしこ名通りの活躍を誓った。

 阪神・淡路大震災が起きた1995年1月17日に生まれ、同市立三原中卒業後に角界入りした。小兵ながら地道な稽古で力を付け、2017年初場所で新十両に昇進。豪快な塩まきや気合を前面に出した取り口で人気を呼んできた。

 祝賀会には後援会関係者や親族、友人ら約300人が集い、三原中の同級生と恩師が太鼓演奏を披露するなど快挙を祝った。同席した伊勢ケ浜親方は「まだまだこれから。三役を目指して」などとあいさつ。照強の妹菊井沙季さん(22)は「こんな日が来るとは思わず感動した。これからもっと大きな相手と当たると思うので、体には気を付けてほしい」と気遣っていた。(山本哲志)

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 30℃
  • 20℃
  • 0%

  • 35℃
  • 15℃
  • 0%

  • 32℃
  • 18℃
  • 0%

  • 34℃
  • 17℃
  • 0%

お知らせ