スポーツ

  • 印刷
千代大豪
拡大
千代大豪

 初土俵から15年目を迎えた西三段目22枚目の白虎(神戸市垂水区出身)が、19歳の津志田を攻め切って寄り切り。「ざんばら(髪)には負けたくない。徐々に調子を上げていけたら」と2勝目を喜んだ。

 神戸市立垂水中から中村部屋に入門。2012年に部屋の閉鎖に伴い、同じ高砂一門の東関部屋に移籍した。最高位は幕下13枚目ながら、ここ数年は幕下と三段目を行き来。同期には大関高安らがおり、間もなく30歳になる。「(引退は)考えないようにしている。やっている限りは上を目指す」と話す。

 最近、部屋に入ってきたモンゴル出身力士の「ハングリーさ」に刺激を受けている。187センチの恵まれた体を、まだまだ土俵上で生かす。(山本哲志)

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 30℃
  • 20℃
  • 0%

  • 35℃
  • 15℃
  • 0%

  • 32℃
  • 18℃
  • 0%

  • 34℃
  • 17℃
  • 0%

お知らせ