スポーツ

  • 印刷

 陸上の第67回兵庫リレーカーニバル(兵庫陸上競技協会、神戸新聞社など主催)最終日は21日、神戸市須磨区のユニバー記念競技場でグランプリ男女10種目を含む計32種目の決勝などがあった。

 グランプリ男子円盤投げ2位の蓬田和正(ゴールドジム、姫路商高出)は、53メートル43の記録に「自己ベスト(56メートル83)を超え、地元でいいところを見せたかった。うまく試合を運べていない」と首をかしげた。

 6年前の自己記録を更新するためには「ターンのスピードを上げなければ。試合勘も必要」と自覚。2カ月後の日本選手権に照準を合わせ、「ここでどうするかが大事」と自分に言い聞かせた。(金山成美)

スポーツの最新
もっと見る

天気(7月18日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 31℃
  • ---℃
  • 60%

  • 31℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ