スポーツ

  • 印刷

 陸上の関西実業団選手権第2日は11日、大阪市のヤンマーフィールド長居で行われ、女子走り幅跳びは秦澄美鈴(シバタ工業)が6メートル02で初優勝した。同円盤投げは山本実果(コンドーテック)が48メートル02、同棒高跳びは那須真由(RUN JOURNEY)が4メートル00で頂点に立った。

 男子400メートル障害は鍜治木崚(住友電工)が51秒39で制し、同3000メートル障害は篠藤淳(山陽特殊製鋼)が8分48秒57で2連覇した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ