スポーツ

  • 印刷

 アメリカンフットボールの兵庫県高校春季大会最終日は11日、神戸市灘区の王子スタジアムで決勝があり、関学が20-8で啓明を破り、2年連続47度目の優勝を飾った。

 関学は第2クオーター(Q)にRB沢井のタッチダウン(TD)で先制。第4Qに逆転を許したが、QB前島のランで攻め込み、RB池田のTDで再びリードを奪った。さらにRB三浦のTDで突き放した。啓明は0-7の第4QにTDと2点コンバージョンで逆転に成功したが、リードを守れなかった。

 両校は関西高校選手権(25日開幕・王子スタジアムほか)に兵庫代表として出場する。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ