スポーツ

  • 印刷
ファンとハイタッチするJTの吉原知子監督(左奥)や栗原恵(中央奧)ら
拡大
ファンとハイタッチするJTの吉原知子監督(左奥)や栗原恵(中央奧)ら

 バレーボールVリーグ1部(V1)女子のJTが12日、練習拠点とする兵庫県西宮市のチーム体育館でファン感謝祭を開き、選手らがファン約400人と交流した。選手たちは高校時代のユニホーム姿を披露し、ファンと一緒にゲームをするなどふれあいを楽しんだ。

 今季はリーグ、全日本男女選抜大会とも3位で、田中美咲副主将は「目標の3冠には届かなかったが、応援が支えになり戦いきれた」と感謝。5月末で退団する元日本代表の栗原恵は「素晴らしい選手やスタッフ、応援してくれる皆さまに支えられ、とても充実した1年だった」と語った。

 吉原知子監督は「勝てなくて申し訳ない気持ちでいっぱい」と振り返り、「勝たないと見えないものを選手に見せてあげるために厳しい要求をするので、くじけないようパワーを送ってほしい」とファンに呼び掛けた。(金山成美)

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ