スポーツ

  • 印刷
本大会出場を決め、喜ぶ三菱重工神戸・高砂ナイン(撮影・後藤亮平)
本大会出場を決め、喜ぶ三菱重工神戸・高砂ナイン(撮影・後藤亮平)

 社会人野球の都市対抗大会近畿地区2次予選第9日は3日、大阪市の京セラドーム大阪で第1代表決定戦があり、三菱重工神戸・高砂が日本製鉄広畑との兵庫勢対決を6-1で制し、2年連続の第1代表を決めた。本大会(7月13日開幕・東京ドーム)への出場は6年連続36度目。

 右手を突き上げながら悠然とダイヤモンドを回った。1-1の三回無死二、三塁から4番津野が右翼席へ3点本塁打。主砲の一発で流れを引き寄せた三菱重工神戸・高砂が、2年連続で第1代表の座に上り詰めた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ