スポーツ

  • 印刷
NTT西日本-日本製鉄広畑 8年ぶりの本大会出場を決め、笑顔でポーズを決める日本製鉄広畑ナイン
拡大
NTT西日本-日本製鉄広畑 8年ぶりの本大会出場を決め、笑顔でポーズを決める日本製鉄広畑ナイン
NTT西日本-日本製鉄広畑 日本製鉄広畑1回表2死二塁、西川の二塁打で先制のホームを踏み、ナインの出迎えを受ける市原(8)
拡大
NTT西日本-日本製鉄広畑 日本製鉄広畑1回表2死二塁、西川の二塁打で先制のホームを踏み、ナインの出迎えを受ける市原(8)

 社会人野球の都市対抗大会近畿地区2次予選第10日は5日、大阪市の大阪シティ信用金庫スタジアムで第2代表決定戦があり、兵庫の日本製鉄広畑が3-0でNTT西日本(大阪)を破り、2011年以来8年ぶり32度目の本大会(7月13日開幕・東京ドーム)出場を決めた。

 日本製鉄広畑は一回に西川の適時二塁打で先制し、四、五回にも敵失や飯田のタイムリーなどでリードを広げた。投げては先発川瀬が制球よく5安打で無四球完封した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(12月10日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ