スポーツ

  • 印刷

 陸上の全日本中学校通信兵庫県大会(神戸新聞社後援)は29日、加古川運動公園陸上競技場で開幕し、男子3年100メートルは10秒97で頂点に立った竹内璃空弥(小園=尼崎市)を筆頭に、決勝8人中7人が全日本中学校選手権(全中)の参加標準記録(11秒20)を切った。女子2年100メートルは予選を12秒18の大会新記録で全中参加標準記録を突破した加田実優(由良=洲本市)が12秒36で優勝した。

 男子共通1500メートルは長嶋幸宝(氷丘=加古川市)が4分6秒01、女子共通1500メートルは新楓菜(飾磨西=姫路市)が4分37秒80で制した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月18日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ