スポーツ

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 第64回全国高校軟式野球選手権兵庫大会第2日は26日、兵庫県三田市のアメニスキッピースタジアムで1回戦3試合があり、昨秋の県大会準優勝の報徳のほか、兵庫工、神戸弘陵が準々決勝に進んだ。

 報徳は山本の本塁打などで小刻みに加点し、8-1の八回コールドゲームで播磨農を退けた。兵庫工は延長11回に2点を挙げ、3-2で芦屋学園に逆転サヨナラ勝ち。神戸弘陵は5-2で粘る六甲を振り切った。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ