スポーツ

  • 印刷
山口敏弘新監督
拡大
山口敏弘新監督
富光男前監督
拡大
富光男前監督

 社会人野球の三菱重工神戸・高砂は31日、6年間指揮した富光男監督(60)が定年で勇退し、後任に元監督で1997年の日本選手権優勝に導いた山口敏弘氏(56)が8月1日付で復帰すると発表した。

 山口氏は東洋大姫路高-東洋大出。85年に入社した三菱重工神戸では、都市対抗大会で10年連続出場表彰を受けるなど強打の遊撃手として長年活躍した。コーチを経て95年に監督に就任し、97年の日本選手権で初優勝。99年に勇退し、現場復帰は20年ぶりとなる。

 富監督は滝川高-専大を経て、三菱重工神戸で強肩強打の捕手として8年間プレー。現役引退後は社業に専念していたが、7年ぶりに都市対抗大会出場を逃したチームの再建を託され、2013年8月に就任。翌年から6年連続で本大会出場に導き、昨年は48年ぶりとなる準優勝を果たした。

 富監督は「やりきった思いがある。都市対抗準優勝は悔しさもあるが、周囲の期待に応えられて良かった」と述べた。

(山本哲志)

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月21日)

  • 31℃
  • 27℃
  • 30%

  • 29℃
  • 25℃
  • 50%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • 26℃
  • 30%

お知らせ