スポーツ

  • 印刷
神戸製鋼-クボタ 前半、神戸製鋼のWTB山下楽(中央)が密集を抜け出し、トライを奪う(撮影・後藤亮平)
神戸製鋼-クボタ 前半、神戸製鋼のWTB山下楽(中央)が密集を抜け出し、トライを奪う(撮影・後藤亮平)

 ラグビーのトップリーグ・カップ(TL杯)は10日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で決勝が行われ、神戸製鋼はクボタに43-7(前半24-0)で大勝し、今季1冠目となる初優勝を飾った。

 真夏の夜空に、歓喜の歌声が響き渡った。神戸製鋼は7トライを重ねて圧倒し、「やるべき仕事をやりきった」とディロン・ヘッドコーチ。他を寄せ付けない強さで今季初の栄冠をつかんだ。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ