スポーツ

  • 印刷
第90回の定期戦で競り合う関学大と早大の選手たち=西宮市の関学大
拡大
第90回の定期戦で競り合う関学大と早大の選手たち=西宮市の関学大
第90回の定期戦で競り合う関学大と早大の選手たち=西宮市の関学大
拡大
第90回の定期戦で競り合う関学大と早大の選手たち=西宮市の関学大
1955年の第26回早関バスケットボール定期戦の広告。当時、電車やバス内に掲げられていたという
拡大
1955年の第26回早関バスケットボール定期戦の広告。当時、電車やバス内に掲げられていたという
第1回早関バスケットボール定期戦の集合写真=1926年12月、第一早稲田高等学院(関学大体育会バスケットボール部60年史より)
拡大
第1回早関バスケットボール定期戦の集合写真=1926年12月、第一早稲田高等学院(関学大体育会バスケットボール部60年史より)
戦後初の早関バスケットボール定期戦となった第18回大会で作戦を練る選手ら=1946年6月、西宮市内(関学大体育会バスケットボール部60年史より)
拡大
戦後初の早関バスケットボール定期戦となった第18回大会で作戦を練る選手ら=1946年6月、西宮市内(関学大体育会バスケットボール部60年史より)

 関学大と早大の第90回バスケットボール定期戦が17日、兵庫県西宮市の関学大で開幕した。関係者によると、大学バスケット界で現存する最古の定期戦。「K」と「W」のユニホームの選手たちが自校の誇りを懸けてコートを走った。

 両バスケット部は1923(大正12)年創部。定期戦は26年に始まり、太平洋戦争期などを除き、年1回開いてきた。成績は関学大の10勝79敗。

 この日は1試合があり、関学大が65-76で敗北。最終日の18日にも1試合があり、両チームが1勝1敗で並んだ場合、得失点差で勝敗が決まる。

 観戦した関学大OBで元監督の北村穆史(きよし)さん(84)は「現役時代、早関戦といえば気合が入った。先輩から受け継いだ一戦を大事に守ってくれている」と感慨深げ。出場した関学大4年の古家凜主将は「18日は出だしに注意して、90回目の大会を勝利で終えたい」と巻き返しを誓った。(藤村有希子)

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 30%

  • 24℃
  • 20℃
  • 60%

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ