スポーツ

  • 印刷
男子2年800メートルで1位になり、喜びを爆発させる灘の北岸
男子2年800メートルで1位になり、喜びを爆発させる灘の北岸

 これぞ文武両道のアスリートだ。男子2年800メートルを制したのは灘の北岸。同校勢として29年ぶりの栄冠に、「今まで県大会で優勝したことがなかった。1位になるのが夢だった」。ゴール後は両手の人さし指を突き上げて感情を爆発させた。

 前半から攻めながら「冷静さが必要」と、飛ばし過ぎずに後続の追撃を待った。そして勝負のラストスパートで突き放し、「ちょっと狙っていた」という大会記録まで約1秒6に迫る快走で、トップを走り切った。

スポーツの最新
もっと見る

天気(2月25日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 70%

  • 14℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 80%

  • 14℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ