スポーツ

  • 印刷
関学大-立命大 後半32分、関学大のWTB本山が左隅に飛び込み、33-26とリードを広げる
関学大-立命大 後半32分、関学大のWTB本山が左隅に飛び込み、33-26とリードを広げる

 ラグビーの関西大学リーグは14日、大阪市の鶴見緑地球技場で第3節の2試合があり、昨季4位の関学大は33-26で同2位の立命大に競り勝ち、今季2勝目(1敗)を挙げた。

 後半ロスタイム。自陣ゴールライン手前の攻防をしのぎきり、関学大の選手たちに笑顔が広がった。2季連続で全国切符を奪われていた立命大に雪辱。牟田監督は「2年前にサヨナラ負けしたプレーがよぎった。よく粘った」と息をついた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ