スポーツ

  • 印刷
U20世界選手権で日本の優勝に貢献したJTの西川有喜=西宮市、JT体育館
U20世界選手権で日本の優勝に貢献したJTの西川有喜=西宮市、JT体育館

 バレーボールの女子U20(ジュニア)世界選手権で日本が初優勝を飾った。兵庫に練習拠点を置くJT(西宮市)の西川有喜と、久光製薬(神戸市)の平山詩嫣(しおん)、中川美柚も躍動し、続くアジア女子選手権でも連覇に貢献した。若手がバレー界に明るい話題をもたらし、10月12日に開幕するVリーグでも台頭が期待される。(金山成美)

 7月にメキシコで開かれた世界選手権には16チームが出場し、20歳以下の代表12人が挑んだ。日本は予選リーグと2次ラウンドを全勝で通過。ロシアとの準決勝をフルセットで制すると、決勝のイタリア戦ではセットカウント0-2から逆転勝ちし、20回を数える大会で初の栄冠に輝いた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 70%

  • 20℃
  • 16℃
  • 70%

  • 24℃
  • 16℃
  • 70%

  • 22℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ