スポーツ

  • 印刷
陸上成年女子400メートル障害決勝 58秒04で3位に入った兵庫の梅原紗月=笠松運動公園陸上競技場(撮影・吉田敦史)
陸上成年女子400メートル障害決勝 58秒04で3位に入った兵庫の梅原紗月=笠松運動公園陸上競技場(撮影・吉田敦史)

 国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」第8日は5日、茨城県笠松運動公園陸上競技場などで行われ、兵庫勢は陸上で入賞が相次ぎ、400メートル障害は成年女子の梅原紗月(住友電工)が58秒04で3位に入った。

 陸上成年女子400メートル障害決勝は、梅原(住友電工)が予選1位通過の記録をさらに縮める58秒04をマークしたが、結果は3位。序盤から快調に走ったが「そこからが…」と後半の対応が想定から外れ、頂点を逃した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(12月14日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 20%

  • 13℃
  • 2℃
  • 50%

  • 15℃
  • 5℃
  • 10%

  • 14℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ