スポーツ

  • 印刷
陸上少年女子共通やり投げ決勝 52メートル63で優勝した兵庫の高橋奈々=笠松運動公園陸上競技場(撮影・吉田敦史)
拡大
陸上少年女子共通やり投げ決勝 52メートル63で優勝した兵庫の高橋奈々=笠松運動公園陸上競技場(撮影・吉田敦史)
陸上成年女子400メートル決勝 56秒04で5位に入った兵庫の稲岡真由=茨城県ひたちなか市、笠松運動公園陸上競技場(撮影・吉田敦史)
拡大
陸上成年女子400メートル決勝 56秒04で5位に入った兵庫の稲岡真由=茨城県ひたちなか市、笠松運動公園陸上競技場(撮影・吉田敦史)
陸上成年女子1500メートル決勝 4分24秒55で6位に入った兵庫の後藤夢(中央)=茨城県ひたちなか市、笠松運動公園陸上競技場(撮影・吉田敦史)
拡大
陸上成年女子1500メートル決勝 4分24秒55で6位に入った兵庫の後藤夢(中央)=茨城県ひたちなか市、笠松運動公園陸上競技場(撮影・吉田敦史)
陸上成年女子1500メートル決勝 4分24秒55で6位に入った兵庫の後藤夢(右から2人目)=茨城県ひたちなか市、笠松運動公園陸上競技場(撮影・吉田敦史)
拡大
陸上成年女子1500メートル決勝 4分24秒55で6位に入った兵庫の後藤夢(右から2人目)=茨城県ひたちなか市、笠松運動公園陸上競技場(撮影・吉田敦史)

 国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」第9日は6日、茨城県笠松運動公園陸上競技場などで行われ、陸上成年女子400メートルは日本選手権女王の青山聖佳(島根・大阪成蹊AC)が53秒74で制した。兵庫勢は少年女子共通やり投げで高橋奈々(滝川第二高)が52メートル63で優勝。少年女子B100メートル障害で藤原かれん(神河中)が13秒81で3位に入り、少年男子共通円盤投げでは執行大地(市尼崎高)が50メートル92で3位入賞を果たした。

 ボクシングの少年男子ライトウエルター級準決勝では、兵庫の由良謙神(芦屋学園高)が判定勝ちで決勝進出。ライト級の山村剣晋(芦屋学園高)は準決勝で敗れた。

 柔道は成年男子で昨年の世界選手権100キロ超級代表の小川雄勢(パーク24)を擁する東京が2年ぶりに制し、女子は福岡が2連覇した。

 ボートは悪天候のため、成年種別がレースを行わず競技を終了。少年種別は6、7日に準決勝を行い、決勝、順位決定戦は中止となった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月14日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 60%

  • 17℃
  • ---℃
  • 30%

  • 16℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ