スポーツ

  • 印刷

 高校男子で争う第39回日本海駅伝は6日、鳥取県の倉吉市営陸上競技場を発着する7区間42・195キロであり、佐久長聖A(長野)が2時間4分40秒で制した。兵庫勢は須磨学園Aが2時間6分43秒で6位となり、報徳が2時間7分2秒で8位、西脇工が2時間7分41秒で10位だった。

 同日に行われた第34回くらよし女子駅伝(同競技場発着、21・0975キロ)では、大阪薫英女学院Aが1時間11分32秒で優勝。兵庫勢は、3区で久保希蘭々が区間賞に輝いた西脇工が、1時間11分39秒で3位に入った。

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ