スポーツ

  • 印刷
日本代表のエースとしてW杯を戦い、たくましさを増した久光製薬の石井優希=丸善インテックアリーナ大阪
日本代表のエースとしてW杯を戦い、たくましさを増した久光製薬の石井優希=丸善インテックアリーナ大阪

 バレーボールのVリーグ1部(V1)女子が12日、開幕する。12チームが二つのカンファレンスに分かれ、3回戦総当たりと交流戦で争う。昨季女王の久光製薬(練習拠点・神戸市)と、今季V1に昇格したヴィクトリーナ姫路は同組で戦い、昨季3位のJT(練習拠点・兵庫県西宮市)は同準優勝の東レなどと同じグループに入った。各組上位4チームずつが進むプレーオフを経て、決勝は来年1月26日に行われる。東京五輪を来年に控えて日本代表の活動を優先し、昨季より短い4カ月間で熱戦を繰り広げる。

■層厚く攻守とも高レベル

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月14日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 60%

  • 17℃
  • ---℃
  • 30%

  • 16℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ