スポーツ

  • 印刷
西宮-茨城第4クオーター、シュートを打つ西宮・バーンズ(C)B.LEAGUE
拡大
西宮-茨城第4クオーター、シュートを打つ西宮・バーンズ(C)B.LEAGUE

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は12日、兵庫県西宮市立中央体育館などで6試合が行われ、中地区2位の西宮は東地区の茨城に73-62と快勝し、6勝目(1敗)を挙げた。

 今季初黒星を喫した前戦を経て、西宮が再び勝利を引き戻した。失点を60点ほどに抑える守りで粘り、フィッシャー・ヘッドコーチは「台風の中、多くの応援が力になった」と進撃を支えるファンに感謝した。

 今季2度目の先発を務めた谷口が、序盤のリードに貢献した。西宮4年目の27歳は持ち前の闘志を前面に出して体を張り、体格のいい相手を阻んだ。攻めては今季から本格的に、より外側で動くスモールフォワードとしてプレー。「学生の頃から得意」という遠い位置からのシュートも迷いなく打ち、ドリブルからのアシストも決めた。

 堅守の一方、チームの2点シュート成功率は5割に上り「決めきる力」もついている。今季は開幕から白星が積み重なり「今季は勝てるんだ、という自信を早めに得られた」と点取り屋のバーンズ。一度つかんだ波は逃さない。(藤村有希子)

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月14日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 60%

  • 17℃
  • ---℃
  • 30%

  • 16℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ