スポーツ

  • 印刷

 7階級で争う柔道の全日本学生体重別団体優勝大会は19日、兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館で開幕した。兵庫の男子・甲南大は2回戦で法大と2-2で並び、代表戦では延長の末に惜敗。女子の武庫川女大は1回戦で国士舘大に1-4で敗れた。

 男子は松井海斗(小野中出身)らを擁して2連覇を狙う日体大のほか、東海大、国士舘大、筑波大などが16強入り。女子は夙川高出身の中原雪乃らがいる東海大と、環太平洋大、筑波大、帝京大が準決勝に駒を進めた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月12日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ