スポーツ

  • 印刷
中原雪乃
拡大
中原雪乃
女子決勝・筑波大-東海大 東海大の副将として攻める夙川高出身の中原雪乃(右)
拡大
女子決勝・筑波大-東海大 東海大の副将として攻める夙川高出身の中原雪乃(右)
男子準決勝・天理大-国士舘大 グランドスラム・ブラジリア大会覇者の国士舘大・飯田健太郎(右)を相手に善戦する神戸国際大付高出身の天理大・石山潤平
拡大
男子準決勝・天理大-国士舘大 グランドスラム・ブラジリア大会覇者の国士舘大・飯田健太郎(右)を相手に善戦する神戸国際大付高出身の天理大・石山潤平
男子3回戦・日体大-帝京大 日体大の先鋒(せんぽう)として戦う小野中出身の松井海斗(左)
拡大
男子3回戦・日体大-帝京大 日体大の先鋒(せんぽう)として戦う小野中出身の松井海斗(左)
柔道の世界選手権で活躍し、細川伸二氏(手前)から表彰される(左から)阿部一二三、村尾三四郎、阿部詩
拡大
柔道の世界選手権で活躍し、細川伸二氏(手前)から表彰される(左から)阿部一二三、村尾三四郎、阿部詩

 7階級で争う柔道の全日本学生体重別団体優勝大会最終日は20日、兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館であり、東海大が大会史上初の男女アベック優勝を飾った。男子は2年ぶり11度目、女子は初で、男女そろって制した6月の全日本学生優勝大会との2冠を達成した。

 男子決勝では、世界選手権混合団体金メダルの村尾三四郎(姫路灘中出身)を擁する東海大が国士舘大と0-0で並んだ後、11分を超える代表戦を制した。女子決勝は夙川高出身の中原雪乃らが出場した東海大が、3-2で筑波大を下した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月12日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ