スポーツ

  • 印刷
琴丘-神戸弘陵 後半、相手の攻撃をはね返す神戸弘陵・田平(5)=いずれも撮影・後藤亮平
琴丘-神戸弘陵 後半、相手の攻撃をはね返す神戸弘陵・田平(5)=いずれも撮影・後藤亮平

 サッカーの兵庫県高校選手権を兼ねた第98回全国高校選手権兵庫県予選(神戸新聞社後援)第2日は20日、2回戦16試合があり、16強の顔ぶれが決まった。今季の初タイトルを目指す神戸弘陵は1-0で琴丘を完封した。

 快勝とはいかなかったが、神戸弘陵にとって手応えを感じる完封劇だった。姫路の伝統校、琴丘を相手に開始40秒で先取点を奪い、交代5枠を使いながら最後まで守り切った。谷監督は「(無失点と交代カード活用という)二つの目標を達成できた」と狙い通りの初戦突破にうなずいた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月12日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ