スポーツ

  • 印刷

 剣道の兵庫県高校新人大会を兼ねた高砂市長杯争奪高校大会(神戸新聞社後援)は8日、高砂市総合体育館で開幕し、第1日は男女の個人戦があった。女子決勝は堂垣采夏(明石)が山本花玲(東洋大姫路)を破って初の栄冠をつかんだ。男子決勝は県総体覇者の阿部泰悟(育英)が福島準人(報徳)を下し初優勝した。

 9日は男子団体、10日は女子団体があり、男女の優勝、準優勝校は全国高校選抜大会(2020年3月・愛知県春日井市)の出場権を得る。

スポーツの最新
もっと見る

天気(12月13日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ