スポーツ

  • 印刷

 剣道の兵庫県高校新人大会を兼ねた高砂市長杯争奪高校大会(神戸新聞社後援)は8日、高砂市総合体育館で開幕し、第1日は男女の個人戦があった。男子決勝は県総体覇者の阿部泰悟(育英)が福島準人(報徳)を下し初優勝した。

 男子個人は、昨年準優勝だった育英の阿部が粘り強く栄冠にたどり着いた。6試合中3度の延長戦をものにし「(規定の)4分を過ぎても集中力は欠けなかった」と淡々と振り返った。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月22日)

  • 11℃
  • 4℃
  • 40%

  • 12℃
  • 0℃
  • 40%

  • 12℃
  • 3℃
  • 40%

  • 11℃
  • 1℃
  • 40%

お知らせ