スポーツ

  • 印刷
男子団体決勝リーグ・育英ー東洋大姫路 隙を狙って攻める育英の次鋒緒方(右)
男子団体決勝リーグ・育英ー東洋大姫路 隙を狙って攻める育英の次鋒緒方(右)

 剣道の兵庫県高校新人大会を兼ねた高砂市長杯争奪高校大会(神戸新聞社後援)第2日は9日、高砂市総合体育館で男子団体戦があり、ベスト4による決勝リーグで3戦全勝した育英が4年連続25度目の頂点に立った。

 男子団体の育英は、浦監督が掲げたテーマ「前で勝負を決める」を体現した。決勝リーグはいずれも中堅までにリードを奪い、主導権を握った。

スポーツの最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 27℃
  • 20℃
  • 10%

  • 30℃
  • 23℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 30%

お知らせ