スポーツ

時計2019/11/16 21:20神戸新聞NEXT

  • 印刷
スタート直後、一団となって走る女子選手たち=16日午前、豊岡市日高町(撮影・鈴木雅之)
スタート直後、一団となって走る女子選手たち=16日午前、豊岡市日高町(撮影・鈴木雅之)

 【女子経過】姫路灘は1年生2人の区間賞で後半に逆転し、中播勢初の栄冠に輝いた。1区荒木が11位で滑り出し、2区福永が4人抜き。3区笠松が区間賞の走りで2位に押し上げ、4区渡辺も区間1位の力走で先頭に躍り出ると、アンカー黒田が2位と20秒差のリードを粘り強く保った。

 2位飾磨西は1区新が3位発進。2区染川が先頭を奪い、3区小林も区間3位で首位を死守するなど前半のレースを引っ張った。3位安室は7位スタートから2区以降、各区間一つずつ順位を上げた。2区有方が区間賞を獲得して流れをつくった豊富が続き、中播勢が4位までを独占した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ