スポーツ

  • 印刷

 アメリカンフットボールの全日本大学選手権第6日は24日、大阪府吹田市の万博記念競技場で西日本代表決定トーナメント準決勝があり、関学大(関西2位)が神戸大(関西3位)との兵庫対決を26-7で制した。

 神戸大の進撃が止まった。ファンブルなどミスが続き、攻撃で流れをつかめなかった。矢野川ヘッドコーチは「上位校に対し、複雑なプレーで引っかき回そうとしたが、チームの経験不足が出た」と敗戦を受け入れた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツの最新
もっと見る

天気(6月15日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 40%

  • 28℃
  • 20℃
  • 40%

  • 29℃
  • 22℃
  • 30%

  • 30℃
  • 22℃
  • 40%

お知らせ