スポーツ

  • 印刷

 ラグビーの全国高専大会第3日は7日、神戸市須磨区のユニバー記念競技場で準決勝が行われ、神戸市立(開催県)は12-29で仙台高専名取(東北第1)に敗れ、3年連続の決勝進出はならなかった。2連覇を狙う奈良(近畿)は81-0で津山(中国・四国第1)に圧勝した。

 神戸市立はゴール前のラインアウトからモールを押し込み、前半は7-12で折り返した。だが、相手ペースとなった後半は2トライを許し、攻めても試合終了間際に自陣深くからWTB佐伯が独走トライを決めるにとどまった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ