スポーツ

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 高校サッカーの名門、滝川第二高(神戸市西区)は5日、松岡徹監督が1日付で退任し、新たにOBで外部コーチの亀谷誠氏が監督に就任したと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、サッカー部は15日まで活動を休止しており、16日から新体制が始動する予定。

 同校によると、亀谷氏はJ1鹿島や広州富力(中国)で育成年代の監督を歴任している。

 松岡氏は2011年の全国高校選手権初優勝にコーチとして貢献。15年にOBで初めて監督に昇格すると、16年度から2大会連続で同選手権に出場し、16年度は8強に導いた。18年度以降は全国大会から遠ざかり、今冬の兵庫県高校新人大会は16強で敗退していた。(有島弘記)

スポーツの最新
もっと見る

天気(6月3日)

  • 27℃
  • 21℃
  • 10%

  • 31℃
  • 16℃
  • 10%

  • 29℃
  • 20℃
  • 10%

  • 31℃
  • 19℃
  • 10%

お知らせ