スポーツ

  • 印刷
西宮ストークスのロゴマーク
拡大
西宮ストークスのロゴマーク

 Bリーグの今季残り全試合中止に伴い、2部(B2)西宮の成績は29勝18敗、勝率6割1分7厘で中地区2位、B2全体で5位が確定した。B2の18クラブ中、来季の1部(B1)ライセンスが交付された上位2クラブが昇格する決まりで、西宮のB1復帰の可能性はほぼ消えた。

 27日、神戸市内で練習していた選手らには動揺が広がった。谷直樹主将は「B2優勝、昇格を目指して頑張ってきた。不完全燃焼でやるせない」と胸の内を明かした。

 マティアス・フィッシャー・ヘッドコーチは「最後の1秒まで戦ってきた。プレーオフ進出のチャンスもあったので残念だが、健康、命を守ることが一番大切」と受け止める。

 谷主将はファンに向け「皆さんの笑顔が見られることを楽しみにしながら、パワーアップした姿を見てもらえるように頑張りたい」と決意を示した。(藤村有希子)

スポーツの最新
もっと見る

天気(6月4日)

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

  • 32℃
  • 16℃
  • 20%

  • 30℃
  • 21℃
  • 20%

  • 33℃
  • 20℃
  • 10%

お知らせ