スポーツ

  • 印刷

 プロ野球・楽天の小深田大翔内野手(神戸国際大付高出身)と津留崎大成投手の両新人が開幕1軍入りすることが決まった。三木肇監督は「経験のある選手と若い選手を融合していく。2人は1年目だが若さも期待したい」と話した。

 近大を経て大阪ガスからドラフト1位で入団した24歳の小深田は「まずは1軍スタートできたのでホッとしている。与えられた役割をしっかりできるようにしたい」と意気込んだ。同3位で慶大から加入した22歳の津留崎は層の厚い救援陣の一角に食い込み「うれしい半面、もう一回気を引き締めて頑張らないといけない」と謙虚に語った。

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月9日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ