スポーツ

  • 印刷
B2西宮に入団した(左から)今野翔太、福田真生、渡辺翔太の3選手=西宮市、ホテルヒューイット甲子園
拡大
B2西宮に入団した(左から)今野翔太、福田真生、渡辺翔太の3選手=西宮市、ホテルヒューイット甲子園
会見した(左から)渡瀬吾郎社長と今野翔太、福田真生、渡辺翔太の3選手=西宮市、ホテルヒューイット甲子園
拡大
会見した(左から)渡瀬吾郎社長と今野翔太、福田真生、渡辺翔太の3選手=西宮市、ホテルヒューイット甲子園
会見した(左から)渡瀬吾郎社長と今野翔太、福田真生、渡辺翔太の3選手=西宮市、ホテルヒューイット甲子園
拡大
会見した(左から)渡瀬吾郎社長と今野翔太、福田真生、渡辺翔太の3選手=西宮市、ホテルヒューイット甲子園
西宮の今季初練習でシュートする新加入の福田真生=宝塚市内
拡大
西宮の今季初練習でシュートする新加入の福田真生=宝塚市内
西宮の今季初練習に参加する(右から)福田真生、今野翔太、渡辺翔太の新加入3選手=宝塚市内
拡大
西宮の今季初練習に参加する(右から)福田真生、今野翔太、渡辺翔太の新加入3選手=宝塚市内

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)西宮の入団会見が2日、兵庫県西宮市内であり、シューティングガード今野(こんの)翔太(35)、スモールフォワード福田真生(まお)(30)、ポイントガード渡辺翔太(27)=神戸市西区出身=の新加入3選手が、チーム4季ぶりの1部(B1)復帰に向けて貢献を誓った。

 同席した西宮運営会社の渡瀬吾郎社長兼ゼネラルマネジャーは冒頭、「今季はB1を『目指す』のではなく『行く』。そのための理想の3名が来てくれた」と話した。

 通算12季を過ごしたB1大阪から移籍した今野は、西宮では最年長の35歳。「売りはディフェンス。運動量は若い選手に負けない。20代前半の動きだと思ってもらえるようにしっかりトレーニングして、いい背中を見せたい」と意気込んだ。

 B1琉球から来た福田は「求められていることを表現するのが選手。ディフェンスと特にオフェンスリバウンドには自信がある」とうなずいた。

 高校、大学と関学出身の渡辺は今季B1に昇格した信州から加入。地元兵庫のチームに入り「親もとても喜んでいる。ディフェンスで前線からプレッシャーを与え、相手のリズムを狂わせるのが一番の仕事」と語った。

 会見後は2020~21年シーズン初の全体練習が宝塚市内であり、新加入3選手も笑顔で汗を流した。(藤村有希子)

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月12日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 35℃
  • 25℃
  • 40%

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ